×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日本の昔話、おとぎ話、民話

作者(さくしゃ)からのごあいさつ

わたしたちの国には、はるか昔の時代から語りつがれてきた、昔話、おとぎ話、民話など、たくさんの物語があります。
そんな数ある物語の中から、幻想的(げんそうてき)で美しい昔話や、人々に愛されてきたおとぎ話、心あたたまる民話など、いまのこどもたちはもちろん、未来のこどもたちへも語りついでいきたいお話をよりすぐってご紹介します。
こどもたちだけではなく、お父さんも、お母さんも、おじいちゃんも、おばあちゃんも、みんなでいっしょにたのしんでください。
それでは、ごゆっくり、どうぞ!

お話メニュー

icon かぐや姫(かぐやひめ)
かぐや姫 竹から生まれた、かぐや姫のお話です。
『竹取物語(たけとりものがたり)』という、わたしたちの国で、いちばん古い物語をもとに作られたおとぎ話です。
美しく成長したかぐや姫は、お話の最後でいったいどうなるのだったかな?
icon 狐の嫁入り(きつねのよめいり)
狐の嫁入り 空が晴れているのに、雨が降ることを「きつねの嫁入り」といいます。どうしてでしょうか?
お話を読めば、こたえが分かるよ。
でも、このお話、ちょっとかなしいお話です。
icon 鶴の恩返し(つるのおんがえし)
鶴の恩返し お世話になった人に、お礼をすることを「恩返し(おんがえし)」といいます。
鳥の鶴(つる)さんが、いったい、どんな恩返しをするのでしょうか?
とても美しいおとぎ話です。
icon 笠地蔵(かさじぞう)
笠地蔵 福島県につたわる民話をもとにしたおとぎ話です。
貧しいけれども、正直(しょうじき)に生きるおじいさんとおばあさんの、心あたたまるお話です。
おじいさんとおばあさん、しあわせになるといいな。
icon 雪女(ゆきおんな)
雪女 さむい北国に伝わる、「雪女(ゆきおんな)」という、おそろしい妖怪(ようかい)のお話です。
雪女は、ちょっとこわいけれど、女の人の恋心をえがいた美しい物語です。

最新情報&更新情報

2014.9.10 リニューアルオープン。新しい物語5話を公開しました。